トランプ大統領が窮地に?元個人弁護士が証言、経済は動く?

トランプ大統領の周辺で
不穏な動きが。

まぁ、もともとスキャンダルの
多かった大統領なだけに、
そんなに大事じゃないようにも
思えたが、大事かも。

元個人弁護士が証言

トランプ大統領の元個人弁護士の
男が、新たな証言を行った。

実はこの男性、現在は偽証罪の罪で
勾留中の身。

すでに有罪判決を受けている状態で
証言台に立つという、前代未聞の
出来事だった。

この男性は、今までのトランプ大統領から
指示があったことを暴露。

大まかな内容は以下の通り。

1、大統領選で、対抗のヒラリー氏の
メール暴露をメディアに指示した

2、不倫問題の口止め料は
弁護士が建て替えた

個人的な感想だが、どちらも
既知の事実。

今さら?と思ってしまうような
内容だった。

元弁護士の証言した内容が
真実かどうかはさておき、
そこまでのサプライズな内容ではない。

しかし、米メディアはこぞって
この内容を記事にした。

世論が動くかも

現在、トランプ大統領は北朝鮮を
訪問中だ。

かねてより話を進めていた
核放棄に関しての対談で、
対談結果などは気になるところ。

ところが、米メディアが一面に
報じたのは、対談の内容や様子では
なく、元弁護士の証言。

なにか裏がありそうだが、
これでアメリカの国民の多くが
証言内容を知ることになった。

トランプ大統領はメディア嫌いで
有名。

今回のニュース記事は、トランプ大統領の
失脚につながる内容だ、と見出しが。

メディアからすれば、自分たちを
虐げてきた国のトップが失脚する
姿は、痛快でたまらない。

関係性が悪い大統領とメディアなので、
メディアの記事を鵜呑みにするのも
怪しいような気がする。

しかし、少なくとも大統領に
対する信頼度は下がったはず。

ボディーブローのようにじわじわと
トランプ陣営に打撃を与えれれば、
次の大統領選挙でトランプ氏が
選ばれない、と踏んでいるのだろうか。

さて、ここで考えたいのが
経済に対する影響だ。

トランプ大統領の失脚で、株はどう動く?

仮の話だが、この出来事がきっかけで
トランプ陣営に弾劾裁判を突きつける
流れも出てくるかも。

国民から見放され、大統領が
裁判で裁かれる。

まるで韓国のような話だが、
もしそうなった場合、株価などは
どのように動くだろうか。

トランプ大統領が就任してから、
株価は堅調に推移していた。

つまり、経済界からはトランプ政権を
歓迎し、期待していたことになる。

万が一にも失脚したとなれば、
国内外の混乱が必至となり、
株価も下がることが予想される。

今回の証言だけではトランプ大統領を
追い詰めることは出来ない。

だが、近い将来の失脚を
想定して保有株の売却や
信用ポジションの解消などがあるかも。

もちろん、アメリカ経済の混乱は
直接的に日本経済にも波及する。

日本株も、トランプ大統領の
今後に大きく左右されることを
よーく知っておこう。

 

こんな記事も読まれています

  • 急増する奨学金破綻の実態。
    経済的に困難な家庭でも 気軽に進学の道を選択できる、 奨学金という制度。 利用者数は年々増加しているが、 そ[...]

人気の学習カリキュラム

教えて編集長!投資に関する疑問にお答えします
  • 無料会員受付中入会費ゼロ年会費ゼロいますぐ登録
  • 12ヶ月ベーシック会員なら9800円で1960円OFF

マネヤックセミナー情報はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です