今年のハロウィンも暴徒化。経済効果は減少?

今年もハロウィンで多くの
人が仮装していた。

テレビなどでは再三の
渋谷の中継が行われ、人混みの
多さを物語っていた。

さて、儲かった業種と迷惑を
受けた業種は?その効果は?

今年も暴徒化

毎年恒例となりつつある、
ハロウィン当日の若者の
暴徒化騒ぎ。

今年もテレビなどで報道されて
いたが、軽トラックを横転させて
その上に乗っている映像などが
何度も報道されていた。

暴徒化という言い方が正しいか
どうかは分からない。

だが、若者が集まるイベントで
飲酒が絡むと大体は何かしらが起こる。

成人式だって、毎年逮捕者が出たと
騒いでいるが、それも風物詩の
ようなものになっている。

決定的に違うのは、成人式は
行政などが開催するもの、つまり
主催の存在がある。

一方のハロウィンは、特に開催者が
存在しないというもの。

仮装した若者が渋谷に集まるという
ただそれだけのもの。

ある芸能人が言っていたが、
ハロウィンとして渋谷に若者が
集まると言い始めたのはメディア。

つまり、現在のハロウィン騒ぎを
引き起こしたのはメディアというわけだ。

まぁ、単純に言うと「若者」が多く
集まる場所で「アルコール」が入れば
「騒ぎ」が起こるというわけだ。

経済効果は?

これも毎年言われるもの。
しかし、近年の動きは少し変わった。

今までは、年々ハロウィンの
経済効果は高まっていた。

仮装のためのグッズ販売から
イベント用の装飾の販売、
ハロウィンだからという
特に根拠のないセールなど。

近年までは年々増加しており、
クリスマス商戦に次ぐ一大
イベントとなっていた。

ところが昨年から減少をはじめ、
今年も昨年に比べて減少したと
ニュースで報道されている。

若者が暴徒化するので、イメージが
良くないのが原因などと言っている。

では、業種別に見るとどんな業種が
どんな影響を受けているだろうか。

まずはグッズ販売。いわゆる小売店
での売上が増加。

仮装グッズをはじめ、アパレル関連が
特需を受ける。

仮装した人を見るための見物が
目的であった場合でも、きれいに
着飾って行こうということだろう。

そして、自宅などでささやかに
ハロウィンイベントを開催する家庭も。

お菓子を作ったり、ホームパーティを
開催したり。プレゼント交換を
する人もいるらしい。

飾り付けもしたりするようなので、
カップルのプレゼント交換が無い
クリスマスといった感じだろうか。

それでは、逆に迷惑被った
業種はどのようなものがあるのか。

ハロゥインを憎む業種

渋谷に限らずだが、若者が集まる
場所ではたびたび問題が起きる。

器物損壊や乱闘騒ぎ。
今年は痴漢や盗撮なども
問題視されていた。

それらは、一言で言い表わせば
治安の悪さを言っている。

治安が悪い場所には本来は
人が集まらず、商売が成り立たない。

渋谷の商店街などでも、混乱を
回避するために早々に店を閉める
ところが目立った。

お店を早く閉める・・・
客商売としては、逆だろ!と思う。

人が集まるときこそ、商売に
身が入るというもの。

にもかかわらず早々に店じまいするのは、
商売にならないからだろう。

しかし、当日までの間は、ハロウィン
イベントとして売上はあったはず。

当日にいつもより3時間早く
閉店したところで、トータルで
見ればプラスになっているだろう。

なので、勝手な私の持論だが、
小売店はトータルで見て恩恵を
受けている業種だろう。

飲食店なども「商売にならない」
と言っていたらしいが、あれだけ
人が集まれば、飲食店に人が入らない
わけはない。

つまり、多少の混乱で迷惑を
受けた業種があったとしても、
基本的には売上げアップのはず。

迷惑を受け、マイナスでしか
ない業種は、ほとんどないはず。

強いていえば、警察だろうか。
無駄な動員が必要となり、
若者制止に全力を尽くす。

おまわりさんありがとう。
そして、お疲れ様です、と
声をかけてあげたい。

 

こんな記事も読まれています

  • 決算発表の、下方修正銘柄
    決算発表シーズン。 特に今回は、本決算前の 企業が多い。 その中でも、業績が思ったよりも 良くない場合に行う[...]

人気の学習カリキュラム

教えて編集長!投資に関する疑問にお答えします
  • 無料会員受付中入会費ゼロ年会費ゼロいますぐ登録
  • 12ヶ月ベーシック会員なら9800円で1960円OFF

マネヤックセミナー情報はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です