投資詐欺の実例、タイで日本人が日本人に騙される

投資詐欺・・・
自分には関係無いと思いたい
ようなものだが、実際には横行している。

今回は、遠く離れたタイの地でも
投資詐欺が行われているという記事。

投資詐欺の実態を知ることが、
最大の防御策となる。
内容を紹介しておこう。

タイの投資詐欺、日本人向け

投資詐欺といっても様々。
今回紹介されていたのは、
タイで日本食の高級料理店を
経営するというもの。

タイでは日本食は人気の眼差しで、
多少の高い単価でも客が入る。

タイの富裕層は、ステータスとして
高い日本食を食べるんだとか。

そして、実際に日本食の飲食店を
経営して、大きく儲けた人の
話を聞くセミナーがあったらしい。

その人の話によれば、タイは日本に
比べて人件費や賃料などが、約3分の1
なんだとか。

にもかかわらず、日本よりも高単価で
売れるので、利益が出るんだとか。

そして、そのオーナーが自ら経営する
日本食レストランに誘ったという。

元気に丁寧に挨拶する従業員。
駐車場に並ぶ高級車。
次々に出てくる華美な日本料理の数々。

まぁ、投資詐欺なのでここらへんで
嘘があるわけだが。

さて、ここで問題。
どこが詐欺なのだろうか。

1、タイは日本料理が人気
2、タイの相場は3分の1
3、店の従業員の挨拶
4、店の駐車場の高級車
5、店で出てくる日本料理

ほとんどは本当のこと

いくつかの選択肢を出したが、
ほとんどは本当のこと。

タイでは日本料理はもてはやされ、
高単価での商売が期待出来る。

賃料や人件費も、日本に比べて
3分の1で済む。

連れていかれた店では、
従業員が元気に丁寧に挨拶。

その店には本当に高級車に
乗る富裕層がたくさん来店。

出てくる料理は、職人技を
思わせる見事な日本料理。

すべて実話らしいが、今回の詐欺では
「従業員の挨拶」が詐欺だった。

店は本当に人気店だが、実際には
そのオーナーの店ではなかった。

単なる日本料理の人気店で、
日本料理店で大儲けしたという
日本人男性とは全く関係がなかった。

その店の従業員にお金を渡し、
「オーナーのような態度で接して」
と依頼したのだった。

こうして、その男性が人気日本料理店を
経営する男性だと寸分も疑うことが
なかった状態になった。

その後は、その男性から日本料理店の
出店に投資をしないかと誘われ、
言われるがままに投資をして・・・

まぁ、よくある投資詐欺にまで
発展したのだという。

投資詐欺への防御策は?

こんな投資詐欺に引っかからないように
するためには、どうすればいいか。

そもそも、投資に興味を持たない、
という選択肢も確かにある。

だが、長い一生を労働者として
終えるのかと聞かれると、一様に
「それは嫌だ」という。

ここで大事なのは、投資先を紹介される
まではいいが、その後を任せたこと。

世の中そんなに甘くはない。
任せっきりで儲けようなんて・・・

投資は、知識が無いとやるべきではない。
ここが最大の教訓だと思う。

どこかの偉い人の話で、
「チャンスはみな平等にある。
そのチャンスを、チャンスと認識
するかどうかが問題」という言葉が。

この投資話も、ほとんどは本当のこと。
内容を理解し、自分でリサーチして
自分で展開すれば、こんなことには
ならなかった。

昨日のブログでも触れたが、
知識が無いことでカモにされる。

知識を得ることで詐欺から身を
守るだけでなく、目の前のチャンスを
見極める力がつく。

時間を見つけて、勉強をすることは
自分への投資だと心がけよう。

 

こんな記事も読まれています

  • 脳に電気刺激で若返り!
    とあるニュースで、アメリカの大学の 研究チームが、脳に電気刺激を与える ことで記憶力が向上するという内容の発表を行っ[...]

人気の学習カリキュラム

教えて編集長!投資に関する疑問にお答えします
  • 無料会員受付中入会費ゼロ年会費ゼロいますぐ登録
  • 12ヶ月ベーシック会員なら9800円で1960円OFF

マネヤックセミナー情報はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です