韓国との関係は悪化の一途?その影響は?

日韓関係が日に日に悪化している。
その状況は毎日のように
ニュースなどで報道されている。

様々な問題を抱える外交。
その悪化は、どんなところに
影響してくるのだろうか。

日本と韓国の関係

日本には多くの韓国人がいる。
そして、韓国にも多くの
日本人がいる。

日本に最も近い国で、同じような
系統の顔というか、人種。

言葉が違うだけで、大きく
変わらない隣国は、親近感の
わく国と言ってもいいはず。

ところが、ここ最近では両国の
関係は日々悪化していることは
皆さんもご存知だろう。

歴史的に振り返ると確執が
あった時代は確かにあった。

時を経て、両国は仲良くなって
いったが、最近はその逆。

最近の問題について、
振り返ってみよう。

日本の輸出制限?

いろいろと流れはあるが、
ここでは最近の大きな問題に
ついてみてみよう。

連日報道されている内容で、
日本が韓国に対して輸出制限を
行ったとされる問題。

だが、日本政府としては、
今までが特例だっただけで、
それを元にもどしただけだと主張。

それについても、間違ってはいない。
だが、いかんせん時期が悪すぎる。

韓国は、反日運動が盛んに
行われていた。

日本製品の不買運動であったり、
徴用工問題であったり。

個人的にみても、それはなしだろーと
思うような内容が多かった。

そんな韓国の悪ガキ的な態度に
怒りを覚えたかどうかは不明だが、
そんな時期に日本が輸出の制限を
かけた。

制限をかけたというよりは、
今までの特例を外したという
内容だ。

もう少し具体的に説明すると、
今までは韓国と仲が良かったので、
韓国への輸出は顔パスで行っていた。

だが、顔パス輸出はあくまで特例で、
国際社会ではそんな特例を認める
風潮ではないため、他の国と
同様の扱いに変えたという格好だ。

この日本の措置に対して、韓国は
報復措置をとったとしてその
不当性を主張している。

まぁ、冷静に第三者的に見れば、
アメリカと中国の貿易戦争と
なんら変わりはない。

お互い、経済的に喧嘩を始めた
のかな、と思う感じだ。

だが、今回の喧嘩には日本に
分がありそうだった。

なので、韓国は同じような
輸出入に制限をかけるわけでは
なく、「不当だ」と騒いでいる。

日韓関係悪化はどこに影響する?

結論から言えば、観光業に
若干の打撃がある。

韓国人の旅行客が激減しているという
ニュースが出ていた。

だが、それ以外は、そこまで
深刻な影響は出ないだろう。

なぜなら、日韓関係の悪化は
前々からある話。

今は多少のクローズアップが
されているが、今に始まった
ようなことではない。

戦争などにまで発展すれば
話は別だが。

まぁ、個人的な意見なので
各所に影響が出る可能性は
否定はできないが。

そこまで神経質になるような
事案ではないということは
頭の片隅にいれておけばいい。

ただ、仲良くすればいいのにと
客観的に思う。

 

こんな記事も読まれています

  • お盆明けの経済はどう動く?
    お盆の連休の関係もあり、 ブログもしばらくお休みしていた が、ここへきてやっと再開。 さて、9連休明けとなる [...]

人気の学習カリキュラム

教えて編集長!投資に関する疑問にお答えします
  • 無料会員受付中入会費ゼロ年会費ゼロいますぐ登録
  • 12ヶ月ベーシック会員なら9800円で1960円OFF

マネヤックセミナー情報はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です