掃除機で有名なイギリスの会社ダイソンが2020年にEV(電気自動車)の販売開始を予定

あのダイソンが車を作る。
2020年に電気自動車の販売を
開始する計画らしい。

ダイソンといえば、掃除機。
もう、それ以外にイメージが無かった。

なので、ダイソンという会社を
少し調べてみた。

ダイソンという会社

イギリスの会社。
創業者の名前は
ジェームズ・ダイソン。

まぁ、ここまでは想像ができるだろう。
そして、もう少し詳細を。

まず、株式会社ではあるものの、
公開(上場)はしていない。

ウィキペディアの情報に
よると、売上高は2015年で
17.4億ユーロ。

1ユーロを130円で計算すると、
日本円で2,260億円の売上高。

日本の上場企業で売上高が
近い企業を調べてみた。

よく聞く会社名だけ抜粋してみた。
日本マクドナルドホールディングス2,266億円
コジマ2,262億円
ゼビオホールディングス2,233億円

業種が違うので単純な比較は
当然できないが、まぁ企業規模の目安として。

次は従業員数。
こちらもウィキから。

なんと7,000人(2016年)らしい。
日本の同規模の従業員はどうか。

日本マクドナルド 2,200人
コジマ2,400人
ゼビオ2,500人

ダイソン、人おりすぎじゃね?
と思ったのは私だけではないはず。

売上を従業員数で割って、
従業員一人あたりの売上を
計算してみよう。

2,260億円÷7,000人。
一人あたり年間で3,220万円。

上場企業で、従業員一人あたりの
売上高は、約1億円前後になることが多い。

そう考えれば、ダイソンは低い。
しかし、低くてもやっていける。

おそらく、利益率が高いのだろう。
ダイソン、値段が高いから。

掃除機だけじゃない!

このコンテンツを閲覧するには、ログインが必要です。

こんな記事も読まれています

  • ブログを休んじゃいました
    昨日は、ブログを休んじゃいました。 理由は、38.5度の熱。 時期的にインフルかなと思いつつ 病院では陰性。ま[...]

人気の学習カリキュラム

教えて編集長!投資に関する疑問にお答えします
  • 無料会員受付中入会費ゼロ年会費ゼロいますぐ登録
  • 12ヶ月ベーシック会員なら9800円で1960円OFF

マネヤックセミナー情報はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です