1,000円でトヨタが買える!任天堂が買える!そんなアプリ見つけました

なんと、超大型の誰もが知る
株が、1,000円から買える。

株の売買の概念を根本から
変える、そんな証券会社がある。

しかも、スマホ専用の証券会社。
知っておいて損はない。

むしろ、株取引が身近に
なるので、是非ご紹介したい。

提供会社とサービス概要

証券会社なのに「証券」の
文字が入っていない会社。

でも、ちゃんと金融庁の登録も
うけている、れっきとした
証券会社「ワンタップバイ」。

株式会社One Tap BUY(ワンタップバイ)
が提供するサービスで、
なんとスマホ専用。

手持ちのスマホにアプリを
ダウンロードして、
口座を開設すれば
3タップで株を買える。

手軽さ・シンプルさも人気だが、
特筆すべきはその購入にかかる
最低金額。

なんと1,000円で株が買える。
しかも、有名どころの株が。

例えばトヨタ自動車の株も、
1,000円分を購入することが可能。

トヨタ株が10%値上がりすれば、
1,000円が1,100円になる。

しかも、配当もちゃんともらえる。
もちろん、金額相応分だが。

さらに!米国の株も1,000円から
買えてしまう。

低金額で株が買えること以外は、
普通の証券会社の口座と同様。

特定口座だったり、未成年口座も
開設できたり。

しかし、デメリットも
あるにはある。

ワンタップバイでできないこと

まず、買える銘柄が限られている。

アメリカ株も日本株も、
選ばれた30銘柄のみしか
購入ができない。

そのすべては、優良企業。
上場したてのベンチャー
企業などは購入できない。

そして、当たり前だが
株主優待などはつかない。

手数料率は、低金額の投資は
安いが、ある程度の金額に
なれば通常の証券会社の方が
安くなる。

まぁ、複雑な話はおいておこう。
初心者向けにはとてもいいと思う。

銘柄を選ぶことも、2,000銘柄から
ではなく、30銘柄から選べばいい。

投資金額も気にしなくていい。
いくらから買えるとか、
いくら必要か、とか。

株の体験版という感じで、
実際に投資もできるサービス。

しかも、15歳以上であれば
未成年でも自身で口座開設から
取引までが可能。

若く、お金がない年代でも
気軽に経験を積めることには
激しく賛同する。

別の視点でみてみよう

利用者視点や利用者を第三者からの
目線で見ると、先述した通り
体験版としては優れていると思う。

そして、もう一つ目線を
変えてみよう。

サービスを提供するこの会社、
今年の2月に第三者割当で
15億円を資金調達している。

資本金21億なので、
過半数以上の株式が
新しく発行されたということ。

しかも、割当の引受先は
ほとんどがベンチャーキャピタル。

とくれば、当然ながら上場を
意識していることになる。

スマホの普及率で考えれば、
うまくいけば収益拡大の
スピードは早い。

どのくらい後かは分からないが、
上場のニュースが出てくるだろう。

今後、この会社が順調に進むという
前提で考えれば、この会社に絡む
会社にとっては好材料。

提携先などにも注目したい。
今後が楽しみなサービスである。

 

こんな記事も読まれています

  • セミナーの復習にも使える株クイズ(初級)
  • 株の知識クイズ(初級)
    株に関する常識クイズ(初級)です。マネヤックセミナーの「投資家への登竜門!初心者株投資コース(全6回)」の予習や復習にも[...]

人気の学習カリキュラム

教えて編集長!投資に関する疑問にお答えします
  • 無料会員受付中入会費ゼロ年会費ゼロいますぐ登録
  • 12ヶ月ベーシック会員なら9800円で1960円OFF

マネヤックセミナー情報はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です